早稲田大学AO推薦入試攻略

早稲田大 先進理工 電気・情報生命工 指定校推薦
1.基準
評定平均値:4.0以上
その他の条件:数学ⅢCまで受けていること。化学ⅠⅡ、物理ⅠⅡ、生物ⅠⅡのいずれか2つを受けていること。
2.試験の種類
面接、提出書類(志望理由書 1000字)
《面接》
時間:約20分、形式:個人、面接官:4人、会話:日本語
3.その他、アドバイス等
元々生物系に進みたいと思っていたため、その他にも自分の興味のあることを自分の可能性を絞らずに探すことが出来るこの学部・学科に興味を持ち、志望しました。
受けようと決めた時期は学校の締め切りギリギリでした(10月とか9月とか…)。
対策は学校と塾の両方で面接の練習をしていただきました。
<この学科を受けることに対してのアドバイス>
 理系が好きだけど、何を学ぶか絞れないという人に良いかもしれません。大学に入ってから全て学び、本当に自分が何をしていきたいのか考えることが出来る学科だからです。ですが、全てをやるということで、負担も多いことを覚悟しなければならないとも思います。
<指定校推薦で受けることに対してのアドバイス>
 この学科は理科2科目、どれをとっていても受験することが出来ます。しかし、どうしても物理系も強い学科であるので、物理の重要性を先生方も面接でおっしゃっていました。私は、生物・化学だったので、好意的に考えると、入学までの期間に物理を触れることが出来て良かったのですが、物理にあまり触れずに入学してしまうことがないように気をつけなければならないと思います。

ページの先頭へ