埼玉医科大学AO推薦入試攻略

埼玉医科大医医一般推薦

1.基準
評定平均値:4.0、資料提供者自己平均値:4.7
その他の条件:数学・理科・外国語の評定平均値がそれぞれ4.0以上の者
2.試験の種類…学科試験(英語系分野・理数系分野・人文社会系分野)、論文(当日)、面接、集団ディベート(その場でいきなり)
《学科試験》
科目 出題内容 時間
英語 リスニング・長文(二題?)・英作文 45分
数学 三角関数・三次関数・確率漸化式・重心 etc 60分
化学 計算(濃度 etc)
生物 神経・細胞分裂・遺伝・発生(名称)
人文系 論文+知識問題(日本史、世界史 etc)+現代文(2問) 70分
《論文》
時間:70分(人文系として)、文字数:400字
テーマ:
今回は予想外で、自己推薦書を書くものでした。
論文は70分のうちに自分で時間配分をしてときました。現代文の長文はすごく量が多いので1つよむのも大変でした。すべて選択肢です。
知識は私は学校の必修で日本史や政経をやっていたのであまり困りませんでした。

《ディベート》
時間:30分~40分、形式:グループ[6名]、面接官:7人
テーマ:
・くじをひき、賛成、反対を決められる。指定された席にすわる(ABCXYZ)
・題が配られ3枚の紙に1つずつ答えについての理由をかく(7分)
・司会者が黒板に貼り1人ずつの理由を1つ選んで、それについてAから順に説明して下さいと指示をうける(3分位)
・最後にZから順に自分の意見を自由に言う
・5分間の自由討論
3.その他、アドバイス等
浪人生もいるのでプレッシャーはあったが落ちついて平常心でテストは受けた方がいいと思います。内容は数学は教科書より少し難しいくらいです。生物はどれだけ正確に覚えているかだと思います。英語は実力があればとけます。現代文は普段解かないだけにあせりました。ゆっくり解く時間はないと思います。かなりの量でした。
個人面接は穏やかな雰囲気でした。きちんと自分の考えが言えたらいいと思います。
集団ディベートは、私は3つも理由が書けなかったけれど1つはきちんと奥深く説明できたのでよかったと思います。大きな声ではっきり言うといいと思います。好印象を与えましょう。だらだら言うのはやめた方がいいです。自由討論は同じ考えでもたくさん言った方がいいと思います。私は質問をたくさんしました。最後にみんなの意見をまとめるのもいいと思います。
対策としては普段から考える習慣をもって他の立場からも考える習慣をもつといいと思います。学校でディベートを行う機会があったら積極的に発言して練習して下さい。

ページの先頭へ