先輩からのメッセージ

海外の大学

  • 宮澤 佑門先輩
    Wesleyan University/Carleton College/慶應義塾大法学部など合格
    宮澤 佑門先輩
    (区立九段中等教育学校出身)

    メッセージを読む

  • 鈴木 美帆先輩
    Wellesley College/University of Toronto合格
    鈴木 美帆先輩
    (聖心女子学院高校出身)

    メッセージを読む

  • 石川 智尋先輩
    Harvard University/ Princeton University合格
    石川 智尋先輩
    (渋谷教育学園渋谷高校出身)

    メッセージを読む

海外大併願コースは少人数制のため、先生に覚えてもらいやすく、英語で様々な話をすることで総合的にSpeaking力がつきました。また、Speakingの中でクラスの友達が将来何をやりたくてここに来ているのかも深く知れ、モチベーションにも繋がりました。ネイティブの先生はReadingにおける難解な単語や速読法などの質問にも個別に答えてくださり、TOEFL(R)も104まで伸びました。

海外大併願コースのエッセイ講座では、必要な書き方の手順や絶対に外してはいけないポイントを習得することができました。実際に添削を受けると、驚くほど細かいポイントまで赤入れをいただき、自分の不足点や自分の長所を生かした伸ばすべきポイントまで指導していただけました。 私が合格できた要因は、高校での成績や自分の強みもうまくアピールできたことだと思います。

海外大併願コースのネイティブ講師はとにかくアクティブ&チアフル。授業の内容はもちろん、海外大進学の初歩まで何でも質問できる、心強い存在でした。また、問題の傾向を細部まで分析された的確な指導で、新しいSATへの移行期で周囲が混乱する中、私は落ち着いて準備することができました。

僕はSATの学習法を知りたくて、友達の評判がよかったお茶ゼミの海外大併願コースを受講。少人数で先生や生徒との距離が近いため、質問もしやすく、楽しく学べる環境でした。また、毎週の「Weekly Test」のおかげで習慣的にSATを勉強でき、語彙も増加したことでTOEFL®対策も苦になりませんでした。

ページの先頭へ