お茶ゼミでの1日

先輩たちはお茶ゼミでどのように過ごして、合格していったのでしょうか。もしあなたがお茶ゼミに通うとしたら、どんな1日になるのでしょうか。少し想像力を働かせると、お茶ゼミで成績上昇を実現していく、あなたが見えました。

13:00

今日は土曜日の放課後。
部活がない日は友達とお茶ゼミへ向かいます。

13:00

お茶ゼミワンポイント

友達からの口コミで受講する方が多いのがお茶ゼミの特徴。受験勉強も仲間と一緒に頑張れば、きっと辛くない。

13:05

「こんにちは!」お茶ゼミの受付で挨拶。
志望大への学習で悩んでいるので、今日は面談の予約をしよう。

13:05

お茶ゼミワンポイント

お茶ゼミはいつでも面談受付中。勉強で悩んだことがあれば、まずは校舎スタッフに相談してみよう。

13:10

面談の時間まで自習室で勉強。
静かで集中できる場所があると便利!

13:10

お茶ゼミワンポイント

お茶ゼミ生ならどの校舎の自習室も使用可能。
授業がない日でも使えるので、どんどん活用しよう。空き教室も利用OK。

14:20

このあとのお茶ゼミの授業の予習から、学校の宿題まで終了!

14:20

お茶ゼミワンポイント

自習室は仕切りつきで集中しやすく、勉強もはかどる。ブランケットの貸し出しなど、快適に勉強できる工夫も。

14:30

進路担任との面談スタート。
志望大に向けてどの科目をどれだけ伸ばせばいいかわかった!

14:30

お茶ゼミワンポイント

受講生一人ひとりにつく「進路担任」が、ベネッセの全国No.1 データなどを駆使して、合格までの学習法をバッチリサポート。

15:10

教室到着。友達とWeeklyテストの確認。
「その単語覚えてなかった!」

15:10

お茶ゼミワンポイント

少人数制だから、同じ学校以外の仲間とも打ち解けやすい。仲間と協力すれば、勉強のモチベーションもアップ!

15:30

いよいよ授業開始。まずはWeeklyテスト。
きちんと復習したから、大丈夫。

15:30

お茶ゼミワンポイント

前回の授業の定着度を確認するWeekly テストがあるから、復習する習慣がつき、学習した内容がきちんと積み上がる!

15:45

テスト終了! そして前回のテスト返却。
「やった! 80点超えた!」

15:45

お茶ゼミワンポイント

Weeklyテストは講師が答案すべてに目を通し、生徒に返却。成績が上がった生徒は褒め、下がった生徒は叱咤激励。だからやる気が出る!

16:00

前半は英文法の講義。
先生に指名された友達の答えはカンペキ。
「私も負けていられない!」

16:00

お茶ゼミワンポイント

「仲間からの刺激」も少人数制授業で成績が伸びる理由の一つ。仲間の回答で視野が広がったり、自分の間違いに気づくことも。

16:20

前半終了で、ちょっと休憩。
リラックスして後半に備えよう。

16:20

お茶ゼミワンポイント

授業は途中休憩あり。ちょっとブレイクしたり、後半の授業に備えて予習したり、最後まで集中できるように工夫しよう。

16:40

後半は読解を学習。
和訳を指名されたけど、何とか答えられた!
「予習の成果だね!」

16:40

お茶ゼミワンポイント

お茶ゼミの授業はオールインワンなので、例えば英語なら1講座で文法や読解など、総合的に力を伸ばせる。あれこれ取らなくてもOK!

17:35

授業終了後、授業でわからなかったところを先生に質問。
「なるほど、そういうことだったんだ!」

17:35

お茶ゼミワンポイント

わからないところは授業中でも、授業が終わったあとでも、いつでも講師に質問できる。疑問点は徹底的につぶしてしまおう。

※上記はイメージです。曜日や講座によって授業の時間割や内容が異なる場合があります。

『お茶ゼミでの1日』で実感しました!

先生もスタッフの方も友達もみんな、
全部私の成績上昇につながってるんだ!

無料体験授業、随時受付中
あなたも実際にお茶ゼミでの1日を体験してみませんか?
お茶ゼミ校舎まで出かけてみよう!

ページの先頭へ