中高一貫 中1生 講座紹介

中1英語

日本人講師+外国人講師のメソッドで、「英語4技能」の素地づくりへと踏み出す。

文法・単語を問題を解くための知識としてだけでなく、Speaking などアウトプットを通じて使い切っていくことで、イメージを瞬間的に英語に変換する力を磨きながら、英語で理解し英語で表現する力を養います。国内最難関大・海外大入試での大きな武器を、中1の今から対策することで手に入れてみませんか。

中1 Junior Master Class

  • 授業時間:180分(途中休憩あり)
  • 設置校舎: 東京本校 渋谷校
  • 選抜資格:必要

国内・海外のあらゆる進路を実現する、最高峰の英語力を養成

対象

将来、全米Top School、東大をはじめとする国内最難関大を目指す新中学1年生で、これから英語を本格的に学習する方を対象とします。「東大にとどまらない可能性の素地をつくりたい」グローバル世代のあなたのための講座です。

※「中1Junior Master Class」を受講するためには選抜テストに合格する必要があります。

講座内容

●日本人講師(90分)とネイティブ講師(90分)による丁寧な指導

日本人講師が中学英語で求められる文法を解説し、国内最難関大学の合格に必要な英語力はもちろん、海外大学の入試で求められるレベル、そして海外大学に進学した後のレポート作成やプレゼンテーションなどでも通用する正確な英語の基礎を身に付けていきます。さらにネイティブ講師が演習を通じて、学んだ知識を実際に使えるように指導を行います。英語を楽しみながら「読む、書く、聞く、話す」の4技能をバランスよく磨いていきます。

●柔軟な中学生のうちに思考力を伴った英語脳を養う

日常英会話は、どの国の方でも可能ですが、磐石な思考力を伴なったコミュニケーションを行うことは容易なことではありません。思考力を伴うためには、日本人講師による着実な文法・単語の理解と、その吟味が必要です。またネイティブ講師による日本人講師と同内容項目のアウトプットにより実践をしていく「カリキュラムバランス」が最重要と私たちは考えています。この講座では、文法・単語を、問題を解くための知識としてだけではなく、Speaking やWriting のアウトプットを通じ、頭に浮かんだイメージを瞬間的に英語で表現する力を構築しつつ、英語で理解し、思考をし、英語で表現する力を養います。

●学校と両立しながら高度な英語力を身に付ける

学んだことがきっちりと身に付かなければ、いくら授業を受けても英語力は高まりません。毎日、短時間で取り組める自宅学習用冊子(Everyday Practice)や、自宅学習用音声教材、毎回の授業での復習テスト(Weekly Test)を用意し、自宅内外での学習サイクルを作りながら、中学生に大切な「自ら学ぶ姿勢(自学自習力)」を築いていきます。年間受講での到達レベルはGTEC CBT1000・英検準2級~2級レベルに相当します。

カリキュラム
授業内容
Writing(Grammar) Reading Speaking Listening
前期 4月 Grammar
(現在形/代名詞/助動詞/命令文/限定詞など)
Weekly Test
Speaking Check
Vocabulary Building Introductory Vocabulary Building
Introductory Grammar Analysis
Introductory Comprehension
Output Practice
Weekly Test
5月
6月
7月
夏期講習
後期 9月 Grammar
(現在完了形/過去や未来を表す表現/受動態/形容詞/副詞など)
Weekly Test
Speaking Check
Basic Reading
(Zoology/Environment/Familyなど)
Introductory Vocabulary Building
Introductory Grammar Analysis
Introductory Comprehension
Output Practice
Weekly Test
10月
11月
12月
冬期講習
後期 1月 Grammar
(接続詞/関係詞/仮定法)
Weekly Test
Speaking Check
Basic Reading
(Botany/Culture/Communicationなど)
Introductory Vocabulary Building
Introductory Grammar Analysis
Introductory Comprehension
Output Practice
Weekly Test
2月

中1 Junior Master Class Global

  • 授業時間:180分(途中休憩あり)
  • 設置校舎: 渋谷校
  • 選抜資格:必要

今持っている英語力を、「アカデミック」な英語力へと昇華する

対象

将来、海外大、国内大を目指す新中学1年生で、1年程度の帰国子女の方や英検準2 級程度を目指している、または取得している方など、小学校低学年から英語に触れてきた方が対象です。アカデミックな英語力を4技能バランスよく養成したい方に最適な講座です。

※「中1Junior Master Global」を受講するためには選抜テストに合格する必要があります。

講座内容

●日本人講師(90分)とネイティブ講師(90 分)によるハイブリッドな授業

小学校から英語に触れてきた生徒さんたちは英語の運用に関して抵抗がないかもしれません。しかし、自身の文法の適切性に気付いたり、自分の意見に関して論理性を持って伝えることや、教養を問う内容について議論するということになると、なかなかうまくいきません。そこで日本人講師が英語の運用における様々なポイントを抽出し基礎から指導し、また日本人講師から学んだことをネイティブ講師が演習を通じて、学んだ知識を実際に使えるように指導します。そして大学に進学した後のレポート作成や交渉力・プレゼンテーションなどでも通用する正確な英語の基礎を身に付けていきます。

●基本文法から多読まで、一人一人の「使える英語」を実感

グローバル化した社会の中、世界中の人とコミュニケーションを行うためには、「自分の意見や思想を伝えるための体系的な訓練と機会」が必要となります。現代社会の課題を解決すべく未来の社会を見据え、私たちは、少人数制を生かし、生徒さん自身の言葉の適切性や交渉する力、多読など各人の能力を体系的に指導します。苦手な分野や得意な分野を一層引き上げるために、意見の伝え方の「要(単語・文法・多読・教養)」をWritingやSpeakingなどのアウトプットを通じて頭に浮かんだイメージを瞬間的に英語にする「使える英語力」を養成します。

●学校と両立しながら高度な英語力を身に付ける

学んだことがきっちりと身に付かなければ、いくら授業を受けても英語力は高まりません。毎日、短時間で取り組める自宅学習用冊子(Everyday Practice)や、自宅学習用音声教材、毎回の授業での復習テスト(Weekly Test)を用意し、「読む・書く・聞く・話す」において強靭な英語力を身に付けます。また毎週4技能の訓練を通して、日常の学習サイクルを作りながら、中学生に大切な「自ら学ぶ姿勢(自学自習力)」を築いていきます。年間受講での到達レベルはGTEC CBT1100・英検2 級~準1級レベルに相当します。

カリキュラム
授業内容
Writing (Grammar) Reading Speaking Listening
前期 4月 Grammar
(現在形/代名詞/助動詞/命令文/限定詞など)
Integrated Writing
Fact Questions
Negative Fact Questions
Inference Questions
Rhetorical Questions
Thinking and Speaking Main Idea Questions
Detail Questions
5月
6月
7月
夏期講習
後期 9月 Grammar
(現在完了形/過去や未来を表す表現/受動態/形容詞/副詞など)
Independent Writing
Vocabulary Questions
Reference Questions
Sentence Simplification Questions
Text Insertion Questions
Making Speech Coherent Functions Questions
Stance Questions
10月
11月
12月
冬期講習
後期 1月 Grammar
(接続詞/関係詞/分詞/仮定法など)
Integrated Writing
Prose Questions
Summary Questions
Table Questions
Chart Questions
Speaking Naturally Organization Questions
2月

中1英語A

  • 授業時間:120分(途中休憩あり)
  • 設置校舎: 東京本校 渋谷校
  • 選抜資格:必要
自宅で世界と繋がるオンライン英語レッスンを中1英語では導入。外国語講師とのSpeaking/Listeningに特化したマンツーマン指導で、英語を「使いこなす」力を養成します。

英語4技能の力を基礎から着実に

対象

将来、新入試を見据えて東大をはじめ難関大学に進みたいという「志」の高い生徒を対象に授業を行います。検定教科書のみならず、非検定教科書を研究し尽くし、それよりやや速い進度で授業を進めていきます。

※「中1英語A」を受講するためには選抜テストに合格する必要があります。

講座内容

●国内新入試中学英語の完全なる土台を構築する120分

GTECや英検などの資格試験が受験必須になる新世代の皆様は、一段と早い時期の英語運用能力を身に付けることが必要となります。これからの中学英語で求められる文法分野と単語学習を基礎から講義・解説し、英語を「読む・書く・聞く・話す」能力を、年間を通じて養成していきます。この講座では、学校より少し早めのカリキュラムになるため、学校での学習内容を理解する手助けとなるだけでなく、塾と学校の相互学習が大変図りやすくなります。

●新大学入試制度に対応する4技能対応講座

この講座では、基本的な単語の運用を行いつつ、「読む・書く」ための文法に留まらず,「話す・聞く」ための文法を指導していくため、どんな状況で表現がなされているのかを実感しながら学ぶことができます。そして、学んだ項目を授業の中で、また家庭の中で英語4技能運用を実践していくシステムを通じ、「ある話題に関して、他者の意見を整理・思考し、自身の意見を整理し、適切に表現する」ことを基礎から構築し、異文化理解を構築していきます。

●学校と両立しながら高度な英語力を身に付ける

学んだことがきっちりと身に付かなければ、いくら授業を受けても英語力は高まりません。毎日、短時間で取り組める学習用冊子(Everyday Practice)や、自宅学習用音声教材、毎回の授業での復習テスト(Weekly Test)を用意し、復習できる学習サイクルを作りながら、中学生に大切な「自ら学ぶ姿勢(自学自習力)」を築いていきます。さらに4技能対応講座として、家庭で「話す・聞く」訓練をできるオンラインレッスンを提供していくことにより、年間受講での到達レベルはGTEC CBT700~800・英検3級準2級レベルに相当します。

カリキュラム
授業内容
Writing (Grammar) Reading Speaking Listening
前期 4月 be動詞、一般動詞、代名詞、wh疑問文、命令文、let's文、進行形、how 形容詞疑問文 Vocabulary Building Introduce yourself.
Talk about what you like.
Talk about a place nearby.
Talk about your weekends.
Recommend souvenirs.
5月
6月
7月
夏期講習
後期 9月 一般動詞の過去形、be動詞の過去形、過去進行形,未来を表す表現 Basic Reading
(Zoology/Environment/Familyなど)
Talk about a person or pet that is
important to you.
Talk about your favorite thing and
why you like it.
Talk about your favorite place.
Talk about an event.
Explain what is in a chart.
10月
11月
12月
冬期講習
後期 1月 助動詞全般、一般動詞の復習、比較、文型と英語の構造 Basic Reading
(Botany/Culture/Communicationなど)
Talk about people around you.
Talk about your likes and dislikes.
Talk about two places.
Talk about how you spend your holidays.
Explain a pie chart.
2月
※教室での授業は、すべて日本人講師が担当します。

中1数学

「先取りカリキュラム」で中学数学を履修し、論理的思考力を磨く時間を創り出す

将来の最難関大入試問題に挑むためには、公式の暗記にとどまらない、問題を考察するための深い思考力を身につける必要があります。大学入試を意識して、必要な知識は最速でインプット。その分アウトプットに時間をかけることで、論理的な思考力を丁寧に磨いていく授業を展開していきます。

中1数学トップレベル

  • 120分授業(途中休憩あり)
  • 設置校舎: 東京本校
  • 選抜資格:必要

東大・医学部入試に求められる、深い論理的思考力を養成

対象

東大・国公立大医学部をはじめとする国内最難関大に進学を希望する、中高一貫校に進学予定の新中学1年生。その中でも算数が得意だった人、または数学を得意教科にしたい人を対象とします。

※「中1数学トップレベル」を受講するには選抜テストに合格する必要があります。

講座内容

●進度と深度を併せた授業で、「なぜ?」を考える思考力を養成

最難関大現役合格に必要なのは、論理的な思考力と様々な問題に対応できる柔軟性です。これらの力はすぐに身につくものではありません。日々の勉強の中での考える習慣が大切になります。大学入試へ向けて、速い進度のカリキュラムをこなすことも大切ですが、それだけでは効果的な学習とはいえません。特に、中学時代は目前のハードルを一つひとつ越えつつ、ときには1つの問題を深く思考し、いろいろな角度からアプローチを試みることで、それぞれの解法の裏側に潜む共通の何かが見えてくるのです。トップレベルクラスではこのことを意識した進度と深度を併せたカリキュラムで、数学学習に対する〈答えを求めるだけでなく、すべてにおいて“なぜ” を考える〉姿勢から指導して、問題解決の力を養います。
中2夏までに中学数学を終え、中2の夏以降高校数学を扱います。

カリキュラム
授業内容
夏期講習 正負の数・文字式・平面図形
前期 4月期 単項式の乗除と文字式の計算、文字式の利用と証明、1次方程式の解法
5月期 1次方程式の利用、1次方程式の文章題、連立方程式の解法
6月期 連立方程式の利用、マスターテスト/連立方程式の文章題、空間図形~直線・平面・切り口~、空間図形~立体の見方・多面体~
7月期 不等式の解法、不等式の利用と文章題
夏期講習 文章題・平面図形
後期 9月期 平行線と角/多角形と角/円周角の定理、定理と証明/三角形の合同、二等辺三角形/直角三角形
10月期 座標平面と関数、比例・反比例、1次関数のグラフ
11月期 1次関数の式、マスターテスト、2元1次方程式のグラフ、直線と平面図形
12月期 平行四辺形、特別な平行四辺形、等積変形
冬期講習 相似
後期 1月期 多項式の展開①、多項式の展開②、因数分解①、学年末テスト
2月期 因数分解②、展開・因数分解の利用、n進法

中1数学ハイレベル

  • 120分授業(途中休憩あり)
  • 設置校舎: 東京本校
  • 選抜資格:必要

数学を苦手にせず、将来の大学入試で絶対的な武器にする

対象

難関大現役合格を目指す中高一貫校に進学予定の新中1年生。数学で好スタートを切りたい、やる気に満ちあふれた生徒を対象とします。

※「中1数学ハイレベル」を受講するためには選抜テストに合格する必要があります。

講座内容

●中高一貫校数学を一歩先取りし続け、確実に数学力の土台を固める。

難関大学に現役合格するための数学の条件は、高1終了時には現在行われているセンター試験レベルを解きこなせる状態に仕上げておくことが大切です。スピードよりも理解を重視し、中1・2 の2年間で高校数学の土台をつくり、その後約1 年間で数Ⅰ・数A をほぼ終えるペースで学習していきます。中学数学のテキストおよびカリキュラムは、高校数学各単元との関連を意識したものになっています。ハイレベル数学ではトップレベル数学とは異なり、一度学習した内容を反復( アウトプット) することで確実に定着させることに重きを置いた指導を行います。

カリキュラム
授業内容
夏期講習 正負の数・文字式・平面図形
前期 4月 正負の数、平面図形、文字式の計算①
5月 文字式の計算②、文字式の利用、方程式の計算
6月 方程式の文章題①、マスターテスト/方程式の解の利用、方程式の文章題②、発展演習~文字式~
7月 発展演習~方程式~、発展演習~平面図形~
夏期講習 連立方程式
後期 9月 空間図形~直線・平面・切り口~、空間図形~立体の見方・多面体~、空間図形~体積・表面積~
10月 不等式の計算、不等式の利用・文章題、平行線と角/多角形と角
11月 定理と証明/三角形の合同、マスターテスト、二等辺三角形、直角三角形
12月 座標平面、比例・反比例、比例・反比例のグラフ
冬期講習 1次関数
後期 1月 1次関数と平面図形、円周角の定理、平行四辺形の性質、学年末テスト/等積変形
2月 平行四辺形になるための条件、特別な平行四辺形、1次関数と面積

2019年度 平常授業時間割

4月8日より週1回/月3~4回実施

学校行事などで出席できない場合、同じ週の違う校舎の授業に振り替えることができます。
振り替えできない場合は、講師が個別にフォローしますので、ご相談ください。

実施校舎 [東]東京本校 [渋]渋谷校

教科 選抜資格 講座名 授業時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
外国語 必要 中1 Juinor Master Class 90+90     17:55~21:00
GE761池谷[渋]
  17:55~21:00
GE711西川[東]
 
中1 Junior Master Global 90+90   17:55~21:00
GE768池谷[渋]
       
中1英語A 120       17:00~19:00 
E4410堤[渋]
17:15~19:15 
E4510池谷[東]
 
数学 必要 中1数学トップレベル 120     17:00~19:00 
M4315天満[東]
  17:00~19:00 
M4515真島[渋]
 
中1数学ハイレベル 120       17:00~19:00 
M4410安富[東]
   

※「Junior Master Class(Globalを含む)」には、ネイティブ講師のパートもあります。

中1生 平常授業受講費(税込/毎月払い)

受講費は、毎月特定日に口座自動引き落としによりご納入いただくようお願いいたします。

※詳しくは入会願書ご提出後にお送りする入会申込書をご確認ください。
口座引き落としを希望されない方は、入会申込書をご確認ください。

お茶の水ゼミナール中学課程では、英語・数学を開講しています。セット受講により割引を行っておりますので、ぜひご利用ください。

<1講座受講の場合>

「Junior Master Class」受講費 26,400円
英語A /数学トップレベル/数学ハイレベル受講費 18,700円

※「Junior Master Class Global」を含みます。

<セットでご受講される場合>

「Junior Master Class」+ 数学講座を受講した場合の受講費 40,700円
英語A+数学講座を受講した場合の受講費 35,200円
  • ※入会の際には受講費のほか、入会金として22,000 円(税込)がかかります。ただし、兄弟姉妹が2019 年度現在で在籍している場合は入会金を全額免除、過去に在籍していた場合は入会金を半額免除いたします。
  • ※「4・5・6・7 月」「9・10・11・12・1・2 月」の計10 月開講。
  • ※テキスト費・システム費などに関しても、受講費に含まれています。
  • ※平常授業以外の「夏期講習」「冬期講習」「スポット授業」などの費用はあてはまりません。
  • ※科目の追加はいつでも可能です。期間途中でも科目追加による割引価格を適用できます。
  • ※科目削減や解約を希望される場合は、指定期日(各期の最終金曜日)までにご連絡をいただければ翌期からの削減・退会が可能です。受講講座数減により割引対象外となりますので、ご注意ください。

日々の学習フォローから、将来の進路選択に向けた情報提供まで。
Benesseお茶の水ゼミナールのサポート体制

良い授業をご提供するのが今までの塾に求められることでしたが、社会、そして入試が変わろうとしている今、それだけでは不十分とBenesseお茶の水ゼミナールは考えています。より学校や課外活動と塾の授業を両立しやすいしくみ、保護者の方もご安心いただけるしくみ、そして海外を含めた進路選択のための情報提供…お子様の無限の可能性を尊重し、将来の希望進路実現に向けた最大限のフォローを行います。そのためにご用意してある以下のシステム・サービスを、受講生の方は無料で利用することができます。

  • フリー自習室Benesseお茶の水ゼミナールは現役生のみが利用し、授業が無い日でも毎日使える自習室が各校舎に完備してあります。授業の予習・復習はもちろん、学校の定期テスト前に集中して学習するのにも最適な環境です。受講生は全校舎の自習室が使用できますので、学校に近い校舎、自宅に近い校舎を自由に活用することができます。もちろん講師に質問することもできますので、自習中に出てきた疑問に対するフォローも万全です。
  • 授業振替制度急に部活や学校行事が入ってしまったり、体調を崩してしまったり…。そんな時はお気軽に「授業振替制度」をご利用ください。お電話もしくはWebで同じ週の違う曜日・校舎の授業に振り替えることができます。今後の大学入試ではより学校の成績や課外活動が評価されることになりますから、学校生活を大事にしながら、授業もしっかり出席いただき成果を出すことができます。
  • 欠席フォロー授業への出席こそが成績上昇の条件と、私たちは考えています。万が一、無断欠席が続いた場合にはご家庭へのフォローコールなどもさせていただく場合がありますし、欠席分の授業についての講師による質問対応やミニ補習も随時行っています。
    「成績上昇に責任を持つ」のが、長年貫いてきた理念です。
  • 保護者会・個別面談(進路担任制度)・進路ガイダンスBenesseお茶の水ゼミナールでは定期的に保護者会を開催し、お伝えすべき最新の入試情報や、授業の方針をご説明する機会を設けています。また、受講生一人ひとりに入試のプロであるスーパーバイザーが担任としてつき、ご希望に応じて都度担当スタッフあるいは講師との個別面談・三者面談を行い、普段の授業の様子や今後の学習方針などをご報告させていただいています。全国最大規模の教育企業であるベネッセグループだからこそ提供できる、国内外の最新入試情報を知るというアドバンテージを活かして、お子様の希望進路実現を強力にサポートできる体制が整っています。
  • 特別学習イベント平常授業や有料の講習とは別に、Benesseお茶の水ゼミナールでは時期に応じて無料の特別学習イベントを実施しています。例えばそれまでの総復習を行う一日イベントや、英単語を一気に100個覚えてしまうイベントなど、多様なものをご用意。授業以外でも、お子様の更なる成績上昇を目指します。
    ※イベント内容は変更となる場合があります。
  • 定期テストフォローBenesseお茶の水ゼミナール中学課程では、中高一貫中学の定期テストを収集・分析を行っております。結果を教材作成や授業運営に活かすのはもちろん、平常授業とは別に定期テストに向けた質問対応・補講を随時行います。希望により必要なフォローを行う体制を整えておりますので、お気軽にご相談ください。学校の成績向上なくして、希望進路実現はありません。

無料体験は校舎にお電話でお申し込みください。

ページの先頭へ